• 稲嶺 盛信

白湯を飲む効果

最終更新: 2019年2月11日

 「足もみ」では、必ず最後に500mlの白湯を飲むことをルールにしています。 なぜ500mlかというと、それだけ膀胱に水分がたまれば、だれでもトイレに行きなくなる量だからです。 足もみで血行が改善すると、体内の老廃物がスムーズに回収されますが、それを体外に排出しなければ 意味がありません。 足もみをしても水分をとらないでいるのは、蛇口を閉めたまま洗濯機を回しているようなものです。 すすぎの水が入ってこなければ泡や汚れが残ったままになってしまいます。 足をもむことはまさにかき回す作業で、最後のすすぎとして白湯を飲み、汚れを洗い流すわけです。

出典:「だれでも簡単にできる 足もみ健康法」


235回の閲覧

© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • s-facebook
  • Twitter Metallic
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now